YogaAlliance[全米ヨガアライアンス]

自由が丘・横浜たまプラーザのヨガスクール・ヨガ教室、クシャナヨガ!

RYS 200

RYS 200

RYS 500

古より根付く浄化の方法~バリリトリートでの沐浴~

BY Sophie · 08月12日,2018
たまプラーザ / 横浜・神奈川, バリ島・ヨガ, ヨガリトリート, 自由が丘 / 東京,
bali 1

こんにちは!Sophieです!
今年11月9日〜14日にバリリトリートが開催されます!
「わたしはバリリトリート会員です。」という方がいらっしゃるほどリピートする方が多く、たくさんの方を魅了するとても人気のリトリート。
中には皆勤賞という方も!

 

わたしもバリに憧れていた1人でした。
大きくて壮大な自然の中と、来るものを拒まず受け入れてくれる観光、リゾート地であり、歴史的にヨガが根付く土地に触れたいと思っていました。

 

長年の思いを募らせて、去年、念願のバリリトリートにお供させていただきました!
去年のリトリートの楽しみは毎朝のちひろ先生のクラスはもちろんのこと、なんといっても沐浴体験!
前回のリトリートは「カラダもココロも浄化するリトリート」がテーマで、沐浴は、まさに浄化することが目的。
カラダとココロのいろいろな問題を洗い流してくれるもの。何を浄化するのかと言えば、痛みや悪さをしているところやウィークポイントなどです。

目の前に広がる寺院、沐浴場は何本もの滝が流れていました。

bali3

沐浴の前、必ず祈りを捧げます。
生まれた時が0だったということを表す、空っぽの手を合わせ頭上へ運びお祈り。
そして太陽神、創造神、維持神、破壊神に祈り、ご先祖様に祈り、また0を意味するお祈り。
死を迎える時もまた0の状態になるということだそう。
それだけで、私はいろいろなもの守られている事や、ヨガに通じるものや、神が根付く土地の神聖さを感じました。

bali2

 

沐浴では、それ様にたくさんの滝があり、順番通りに進みます。
日頃、痛みがある場所や治したい場所に沐浴し、頭頂から全身を浄化していきます。
繰り返していくと、どんどんと無心になり、水の流れる音だけになって、自分の中に浄化の水が流れ、入っている様な感覚になっていました。
実は去年はずっと喉の不調があったのですが、沐浴後にどんどんと良くなって、今でもその不調がなくなっているんです!気がついた時にあれ!すごい!ってなったんです。
長い年月、途切れる事なく続いている慣習とは、やはり真実である。と思わないではいられない体験でした。
だからこそ、多くの方が足しげく通い、生活で溜まってしまう問題を浄化させ身も心もクリアにしていくのだなと思いました。

まさに浄化の旅。

リトリートではいろいろな体験ができます。
しかし、それは色々なものが増えていく体験とは違い、いらなかったものに気がつかせ、無くなる、空っぽになることの体験です。

ご一緒した会員様で、バリリトリート帰りのその足でクラスを受けます!という方がいらっしゃいました。「毎日たっぷりと身体を動かし心もスッキリさせていたから、やらないと逆に疲れてしまうから。」とのこと。旅行はヘトヘトで帰るのが一般的。でもリトリートはクリアになり、さらに元気な状態で帰ることができるんですね。だから魅了されてまた行こう!となるのだろうなと思いました。

bali6

bali4

bali5

今年のバリリトリートは「自分の真、歓喜に還る」がテーマ。

どんな歓喜がみなさんの中に生まれるのでしょうか。歓喜は歓びで満ち足りた状態。なんの曇りもない自分を体験するリトリート。そして、今年もアクティビティは盛りだくさんです!
そんな中で本当の自分、歓喜に満たされる自分を是非、味わって来てください!
今年はShinobuさんがみなさんにご一緒します!
お問い合わせはバリツアーズさんへ!

https://www.bali-tours.com/pdf/yoga2018/ksana.pdf

Sophie

Sophie
ABOUT THE AUTHOR
Sophie: ヨガは身体だけではなく、だんだんと心のリフレッシュ、それに乗じて優しい心が生まれていく事が感じられます。kSaNaでのTTCを受け、よりヨガを深めその本質にふれる事ができました。ヨガって一生の学びだなんて素敵!そう思いました。今も、楽しみながらヨガと向き合っています! 皆さまにもぜひ、ヨガのある生活を楽しんでいただきたいです!!!

Page Top