YogaAlliance[全米ヨガアライアンス]

自由が丘・横浜たまプラーザのヨガスクール・ヨガ教室、クシャナヨガ!

RYS 200

RYS 200

RYS 500

RYT200時間 クシャナヨガTTCの始まり【通学 自由が丘/たまプラーザ】

BY Sophie · 06月16日,2021
たまプラーザ, タイヨガマッサージ, ベジカフェ, ヨガ, ワークショップ, 自由が丘,
IMG_8867
6月6日、RYT200ヨガインストラクター養成コース(TTC)の通学がスタートしました。
クシャナのTTCはインドの伝統的な儀式、プジャーから始まります。
どんな場合でも、始める時には何か目標や期待、自らに掲げたものがあるはず。
有終の美ももちろんありますが、どう始めるかというのも、とても重要のように感じます。何をもってこのTTCを受けるのか、自分で考え、決意する。
その思いを乗せ火を灯す。
他の受講生の方の決意がブレないこと、目標を達成できるように、火を灯す瞬間を見届ける。
そんなプジャーは緊張や不安でいっぱいのみなさんの心を本来の目標に戻してくれているようでした。
通学で受講をされるかたの多くは、何年も機をうかがって受講されているように感じます。
コロナ禍という状況で、働き方、一日の過ごし方が変わった方。
リモートがすすみ、ご家族の協力を得やすい状況になった方。
この先の人生の歩み方を考えることが増え、ヨガをこの先やっていきたいと強く思うようになった方。
長くヨガをやっていても、どうするとどこに効くのかシャヴァーサナ以外にポーズ名を知らないこと、自分のメンテナンスだけでなく、職場の方の為の知識を得たいという方。
「大好きなクシャナでTTCを受けられるタイミングを待っていた」と嬉しいお言葉までいただきました。
IMG_8895
コロナ禍というマイナスな出来事から、だからこそ出来ることがあるというプラスへの変換。今期、そんな皆さんの想いを改めて感じました。
今期は、アーサナに興味があったけれど、TTCを機に哲学にも興味を持って学びたい。哲学や瞑想に興味があったけれど、アーサナとの繋がりを知りたいなど、自分の興味のあることだけでなく、今回の受講を機に自分の殻を破りたい!というような、意欲的な方々が集まってくださいました。
通学の養成コースは4か月間。
長く感じますが、人生の長さで考えればたったの4か月。
TTCでは時に、この先の人生や指針を変えるような発見や気付き、出来事があると言っても過言ではありません。
そしてそれは自分自身の力で発見し気付き学びを得て、歩みます。
期間が長ければ長いだけいろいろなことがあるだろうと思います。
通学は仕事、家庭、その他全てを過ごしながらの学びです。仕事や家庭だけでも充分忙しいはずです。
「毎日忙しいけれど、好きだとこんなに合間をぬってヨガ時間を作れるんだ」と小さなお子様をお持ちの受講生の方がおっしゃっていました。
IMG_8936
日常+αで自分の時間を作りヨガを学ぶ皆さんの情熱をたやさずに、わたしたち講師も力を注いでいきたいと思います。
今週は、「初日はなんとか終えられた」「翌日は筋肉痛で、、。」と言って、何人かのTT生がレギュラークラスへ来てくださました。
早速、習ったばかりのタダーサナをクラス前におさらいし、クラス中には全身全霊で頑張っている姿がありました。
目一杯エネルギーを注ぎたいTTだからこそ、誰もケガもなく、欠けることなく、TTCが終えられますようにとプジャーでは火を灯させてもらいました。
毎日のレギュラークラス、集中講義で、受講生の皆さんの変化する姿を見られることを楽しみにしています。
IMG_8932
Sophie
◆RYT200石垣開催
2021年10月4日ー10月28日
◆RYT500石垣開催
2021年11月3日ー11月19日
【無料説明会】
6月19日(土) 15:30-16:30
7月3日(土) 15:30-16:30
※両日ともたまプラーザ/オンライン参加可
※7月3日はディレクターティーチャーChihiro先生による説明会+現在開講中のTTCを見学いただけます。
【お問い合わせ】
メール:reserve@ksana-yoga.com
電話: 045-309-7293
Sophie
ABOUT THE AUTHOR
Sophie: ヨガは身体だけではなく、だんだんと心のリフレッシュ、それに乗じて優しい心が生まれていく事が感じられます。kSaNaでのTTCを受け、よりヨガを深めその本質にふれる事ができました。ヨガって一生の学びだなんて素敵!そう思いました。今も、楽しみながらヨガと向き合っています! 皆さまにもぜひ、ヨガのある生活を楽しんでいただきたいです!!!

Page Top