YogaAlliance[全米ヨガアライアンス]

自由が丘・横浜たまプラーザのヨガスクール・ヨガ教室、クシャナヨガ!

RYS 200

RYS 200

RYS 500

11月ヨガインストラクター養成コース終了いたしました!!

BY Chihiro · 11月29日,2019
FB1

こんにちは、Chihiroです。
クシャナヨガ石垣島では、1カ月続いてたヨガインストラクター養成コースが昨日で終了しました。
石垣島の自然の中でのヨガ生活。
身も心も知らず知らずのうちにナチュラルになっていきます。
シンプルになった生活、研ぎ澄まされていく感性の中で、ヨガの学びは深まります。
自分とまっすぐ向き合うことや、ヨガのプラクティスに集中すること、あるがままにヨガ哲学を学ぶこと。
ヨガの知識と経験が、TTC生たちの中へと浸透していき、満ちていく様子は、毎期毎期、とても素晴らしいものです。
TTCに興味がないという方でも、ヨガ好きならナチュラル、シンプルなヨガ生活に興味あり!とい方は多いのではないでしょうか?
石垣島の合宿スタイルでの養成コースは、ヨギーにとって理想的な生活です。
そんな、ヨガライフの一部をお伝えできればと思います。

日が昇る前の静寂から、アーサナプラクティスで1日はスタート。
島野菜とフルーツをメインにした朝食、一息ついたら哲学の講義。
昼食は、南インドやアーユルヴェーダ料理を基本にした、ベジタリアンランチ。
長めの昼休みは、昼寝をしたり散歩をしたり、読書や復習をしたり、ヨガクラスに参加したりと、みな思い思いに過ごします。
午後は、アーサナリサーチのクラス。
講義でアーサナの理解を深め、グループワークで互いに練習を繰り返し、ポーズを身につけていきます。
夕方、夕日の頃に一日のスケジュールは終了。
歩いてすぐのビーチまで、水平線に沈む夕日をヨガ友と一緒に見に行ったり、敷地内のジャグジーで1日の疲れを癒したり、1日の締めくくりを大切に過ごす時間がここにはあります。
夕食も、TTC同期の仲間たちと語らう楽しみの一つ。
夜になる頃には、また、明日に向け、しぜんに身体も心もお休みモードに。ナチュラルなサイクルに身を委ねているからこそ、心地のいい眠りへといざなわれます。

忙しない日常やたくさんのモノ、情報に溢れる現代だからこそ、ナチュラルな生活とヨガの学びはより必要とされているのかもしれません。
理想のヨガ生活、石垣島でお待ちしています。

FB2

FB5

FB6

FB3

FB4

FB8

FB7

FB10

FB9

Fb11

Chihiro
ABOUT THE AUTHOR
Chihiro: 好きな言葉である「kSaNa」はサンスクリット語で、「今、この瞬間」という意味。 今この瞬間を感じ、丁寧に生きることを大切にしています。 クラスに参加される皆さま、お一人お一人に合ったヨガを丁寧にお伝えします。 ヨガを通じて、心穏やかに、「今ここにいる自分と向き合う」 そんな時間を 過ごしていただきたいと思います。

Page Top