YogaAlliance[全米ヨガアライアンス]

自由が丘・横浜たまプラーザのヨガスクール・ヨガ教室、クシャナヨガ!

RYS 200

RYS 200

RYS 500

クシャナヨガ認定マタニティ養成コース  締め切り間近!!

BY Sophie · 12月07日,2014
SCHOOL OF SANTHI JAPAN・スクールオブシャンティジャパン, たまプラーザ / 横浜・神奈川, シヴァラージャヨガ・SivaRajaYoga, 全米ヨガアライアンスRYT200・RYT300・RYT500, 自由が丘 / 東京, 資格取得 / ヨガティーチャー・ヨガ指導者養成コース,
マタニティ養成コース kSaNaYoga
皆様、こんにちは、12月に入り、めっきり冬になりましたね。
寒さに震えつつ、皆様と温かいヨガの時間を満喫しているSophieです!さてさて、2015年1月24日より開催予定のマタニティ指導者養成コースの申し込み締め切り日が、12月28日と迫ってまいりました。
数々とお問い合わせ、お申込みをくださった方、ありがとうございます。

「マタニティヨガ養成コースってどんなことをやるの?」
「どんなスキルが身につくの?」とのご質問をいただいておりましたので、前回、マタニティ養成コースに参加したHironaさんに取材!をしてみました!修了生の声をお聞きください!
【現在、マタニティヨガで大切にしていることは何ですか?】

「 クシャナでのマタニティTTCを通して、お母さんになる皆さんに、笑顔になっていただくことを大切にするようになりました。
「お腹の中の赤ちゃんがちゃんと育っているのかな?」と心配になったり、自分自身の身体が変化していくことや、「ちゃんと子育てが出来るのかな?」と不安になったり…。
今、お腹の中にいる赤ちゃんとの繋がりを頭ではなく心で感じ、その豊かさやしあわせを全身で味わう。
思わず笑顔になってしまう、そんな時間を提供しています。」

【マタニティ養成コースはどうでしたか?】

「 知識と経験が豊富なChihiro先生やアシスタントの方のサポートがあるので安心して受講できました!
妊娠期の身体の変化や心変化のメカニズムもマイナートラブルも十人十色で、様々なんです。起こりうるマイナートラブルも一緒に学び、それをヨガでどうサポート出来るのか、がしっかりと学ぶことができました。
実際に自分自身もマタニティー体験セットを装着し、様々な姿勢をし、この姿勢はつらいなとか、この姿勢は居心地がいいなど体験することができました。よりクラスを安全に、心地よくできるなと思いました!知識として、妊婦さんを学べるいい経験です!
また、現場で働かれている、特別講師の助産師さんから妊婦さんの本音や生の声も聞くこともでき、とても貴重な時間が過ごせました。

インストラクターとしてのスキルを磨きたい!という方はもちろんですが、自分自身の妊娠時にヨガを取り入れたいなど、いろいろな目的でご参加できるなとおもいました。意外と知らないマタニティの世界。
自分の中に命が宿り、その命を育んでいく神秘的な時間。
それを愛おしい時間、優しい時間、おなかの中の赤ちゃんと繋がっている幸せな時間を知っていただけるクラスを指導できるインストラクター養成コースです。 」

マタニティ養成コース kSaNaYoga

【その後マタニティヨガを指導してみていかがですか?】
「 現場であるマタニティヨガクラスでは、クシャナで学んだことが十分に活かされていると実感しています。様々な妊婦さんがいらっしゃるので、起こりうるマイナートラブルもいろいろです。「腰痛で…」「むくんでいて…」などの抱えていらっしゃるお悩みに、クラスの中ですぐに対応でき、解消できたという妊婦さんの嬉しそうなお声も多数頂いています。
また、マタニティヨガを学ぶことで多角的な視点が養えたので、別の内容のヨガクラスの指導も様々な方の心や身体に、より寄り添えるようになった。と自分自身のクラスの変化を感じています。」無料説明会、相談会を行います!お申込み期限前の最後の回となりますので、お見逃しなく!

12月21日(日)15:00-16:00@自由が丘スタジオ

ご参加、お待ちしております。

 

 

Sophie
ABOUT THE AUTHOR
Sophie: ヨガは身体だけではなく、だんだんと心のリフレッシュ、それに乗じて優しい心が生まれていく事が感じられます。kSaNaでのTTCを受け、よりヨガを深めその本質にふれる事ができました。ヨガって一生の学びだなんて素敵!そう思いました。今も、楽しみながらヨガと向き合っています! 皆さまにもぜひ、ヨガのある生活を楽しんでいただきたいです!!!

Page Top