YogaAlliance[全米ヨガアライアンス]

自由が丘・横浜たまプラーザのヨガスクール・ヨガ教室、クシャナヨガ!

RYS 200

RYS 200

RYS 500

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ 勉強会 -研鑽の日々-

BY Chihiro · 01月20日,2015
SCHOOL OF SANTHI JAPAN・スクールオブシャンティジャパン, たまプラーザ / 横浜・神奈川, シヴァラージャヨガ・SivaRajaYoga, 自由が丘 / 東京,
SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

昨日は温かなコメントをありがとうございました、Chihiroです。
今日は昨日行ったシヴァラ-ジャヨガの勉強会の様子をご紹介します。

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

昨年12月に修了した新人3名のインストラクターも加わり、クシャナヨガ自由が丘&たまプラーザのシヴァラ-ジャヨガインストラクター全員集合です。
デモクラスによるティーチング技術のブラッシュアップ、ポーズの修正法やアジャストといった対象者別のフォーローの仕方など、クラスの質をより高めるための研鑽は、日々続きます。
また、インストラクターとなってからも、ヨガの学びは続いています。

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

自分自身の身体やアーサナに目を向けることも、インストラクターとしての大事な時間。
アーサナを毎日練習するからこそ、それらが無意識になったり、アンバランスな癖がつかないよう、チェックが必要なのです。

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

そして、アーサナの先の呼吸や瞑想、エネルギー感覚へと意識が深まり、それらをコントロールするメソッドを練習できるようになったからこそ生まれてくる新たな疑問。勉強会では,そんな疑問に答え、インストラクター一人一人の自身のプラクティス、ヨガの学びを深め、そして、それを明日からのクラスに活かしていきます。

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

SivaRajaYoga シヴァラージャヨガ勉強会 インストラクター研鑽の日々

昨日の学びが、クラスを通じてヨガの恩恵となり、皆さまのところ届きますように。

「ヨガを学びたい、深めたい」という思いは、インストラクターやインストラクター養成コースに通う人たちだけのものではありません。
クシャナに通う会員の皆さまからも、いつもその思いを感じます。長く継続してくださっているプレミアム会員さま、クラスの前後に質問をしてくださる皆さま、そんな皆さまのヨガへの思いにお応えして、シヴァラ-ジャヨガのみんなからささやかなプレゼントです。
「モノ」ではなく、ヨガへの探求心を満たすヨガクイズのプレゼントです。クイズは、後ほどアップします!
Chihiro

Chihiro
ABOUT THE AUTHOR
Chihiro: 好きな言葉である「kSaNa」はサンスクリット語で、「今、この瞬間」という意味。 今この瞬間を感じ、丁寧に生きることを大切にしています。 クラスに参加される皆さま、お一人お一人に合ったヨガを丁寧にお伝えします。 ヨガを通じて、心穏やかに、「今ここにいる自分と向き合う」 そんな時間を 過ごしていただきたいと思います。

Page Top